仮想データ統合ソリューション Agra Vシリーズ 社内外に散在する”眠っているデータ””使えないデータ”を仮想的に統合。経営資源となる”価値あるデータ”を生成し、容易に利用できる環境を構築します。

Agra VIQ

データクレンジング/名寄せツール Agra VIQ

Agra VIQは、Agra VDFと連携し、統合したデータの品質向上(Improvement in Quality)を実現するツールです。Made in Japanソフトウェアとして、日本語の特性を考慮した名寄せ/データクレンジング機能を提供します。
Agra VIQは、単独のプラグインとしても動作するため、既存のデータ統合との連携も可能です。

  • 正常化変換、除去、置換などの各機能のボタンを選択するだけでクレンジングを実行できます。
  • 一度作成したクレンジングの組み合わせは、繰り返し使用できます。
    また、仮想データ統合ソリューションAgra VDFサーバーに
    組み合わせパターンをアップロードすることで
    サーバー側でクレンジング機能を行わせることもできます。
  • データの名寄せ機能、データ取得など、データ加工で必要な各種機能を搭載し、
    データ加工・整理を強力にバックアップします。
  • 2つのテーブルの項目を計算し合致率を1〜100%のスコアで指定しシステムに判断させ、
    名寄せする機能を提供します。

データクレンジングユーティリティ(設定機能含む)

データクレンジングユーティリティ画面サンプル

基本機能(名寄せ)

基本機能のイメージ図

名寄せのオペレーション(例)
詳しくはこちら

資料請求/お問い合わせ
上へ戻る