AGRAフィロソフィー なぜAGRAは生まれたのか。なぜ仮想データ統合なのか。「データを経営資源に」という言葉にこめた想いは何か。AGRAの想いをお伝えいたします。

はじめに

アメリカではデータは「21世紀の石油」と言われています。
しかし、石油はほんの100年前まで、無用の黒い水でした。

これを20世紀最大の経営資源に変えたのは、
映画に見るような「地上から吹き出す採掘技術」ではなく、
ロックフェラーが行った原油を石油に変える「精製」技術です。
精製技術が発達して初めて、黒い水が世界を一変させる経営資源になり得たのです。

現実の企業のデータは石油ではなく、黒い水の状況です。
精製技術なしに、データを経営資源に変えることはできません。

AGRAの経営理念は「データを経営資源に」変えることです。
この言葉にこめた想いと、取り組みをご紹介してまいります。

資料請求/お問い合わせ
上へ戻る